2015年12月21日

キャリコン1級論述

キャリコン1級の論述問題読みました。

以前から分かりにくかった分野別問題の問4、問5。
今回はまとめて1問になっていて分かりやすくなりました。
これまで環境への働きかけ、とネットワーク能力と別になっていましたが、実際は分離する方が難しい。

それと今回整理されたのが、
事例相談者の様々な問題を発見し、
その中で優先的に対処すべき問題を選び、その問題に対応した目標とその指導法を具体的に、
という内容です。

これで分かりにくかった部分がすっきりなりました。

今回の論述問題面白かったですね。
共通問題に倫理問題を入れて、倫理面の指導も重要というメッセージや
分野別の学校向けで、指導者たる者法律の変化もちゃんと押さえないとダメというメッセージとか、
誰が作ったのかは知りませんが、工夫されていると思いました。
企業、需給調整、学校と難度が違うかな、とも思いましたが、難しければ簡単な方を選択できるのでまあいいか。
昨年はどの領域も関係構築さえできないようなケースばかりだったのですが、今回は課題もばらけていて学習になります。

分野別の学校分野。
技術派遣の正社員。
これって、特定派遣の技術職の事。
派遣法改訂でどうなったか知らないと、カウンセリングの方向(指導の方向)が狂ってしまう。

とはいえ、試験は27年4月1日の法律知識で良いので知らなくても点はひかれないのだけど、法律を知る重要性を考えさせられます。
だいたい、2013年末に特定派遣廃止の方針を厚労省出していたので方向は分かっている。カウンセラーは他人の人生をの大きく関わる仕事なので責任重大です。今回の派遣法改訂で、特定派遣はなくなりました(3年間の猶予)。
その上、設計開発で期間の定めがなかったものが、3年間に制限される。

派遣法改訂が国会通ったのは平成27年9月。
12月の問題をよくもまあこんな成立したばかりのものベースに作ったなー、と。
まあ、通らないなら通らないで、一般派遣と特定派遣の違いを分かっているかという問題として使えるのでしょうが、「へー」と思いました。

ついでに言うと、この技術派遣に内定出ている学生にどう支援するか、すごく興味があります(テスト問題は指導についてだけで、カウンセラーとしてどう進めるかは聞いてない)。

この学生、性格として、優先順位がちゃんとつけれず、重要だけれど先の事より、目の前の事にそこそこ対応して、直ぐ安易に妥協してしまう性格のように感じます。
母親が「技術派遣も派遣だから心配」と言っていると言うのも(論述問題としてはそこまで根拠を書いてないので単に私の憶測ですが)派遣だからどうこではなく、「どうせあんたのことだから考えずに適当なことで放り出してるんでしょう。母ちゃんずーっとあんたのことみてるから分かってるのよ。まだ期間あるなら、本気になって足掻いてみなさい」と言っているような気がする。
(ここまで書くと試験としては決めつけだとして落としますが、個人的にはこの子はそういう子ではないか、と感じている)
綺麗に言うと、「内定1社、業界再編あるけどとりあえず3年は猶予あるし、正社員入社。
既に11月で求人も限定されるし、今から探しても今よりいい企業に入れる可能性は少ない。
むしろ、一旦今の技術派遣に入り、半期で仕事に関わり、オフの時間自主的に開発の学習を行う等で、業界再編のこの2-3年で次こそ自分が行きたい仕事に近づく」、という感じの絵も描ける。

でも、(私の妄想の)は母ちゃんは、「どうせのど元過ぎたら目の前の事を言い訳にして<仕方ない>で言い訳して逃げるんでしょう。今、本気でやれることをやり切りなさい」と言いたい気もするのです。
可能性は低いけど、入社までの後数か月、死ぬ気でもっと良い会社を捜して就活することが、彼の人間的成長につながるのではないか、と。
テスト問題とは全く関係ないですが、人間をどう見ると、どうすることが相手が成長すると見るか、カウンセラーとしての人間観を問われる様な感じでした。

みなさんは今回の問題どう感じられたでしょうか?

ちなみに今回2人の受講生から「選択した分野に丸をするのを忘れて0点です」(問題に選択に〇つけないと採点しない、と書いてある)という悲しい報告受けました。
そんな人いない、と高く食っている人、現実に起こっています。
かならずチェックを忘れないように!
posted by キャリア研修センター浦安 by田中春秋 at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | キャリアカウンセラー:必要な能力・知識・資格 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック