2014年12月03日

師走を迎え

気が付くともう12月。今年も終わりです。
早かったですね。

福岡から東京に拠点を移すという大きな変化がありました。
基本はキャリアカウンセリング協会の仕事の量が大幅に増えたから、ということなのですが、キャリア研修センターの仕事も(首都圏で参加できる方が増えた分)一層充実させるつもりです。
一方でプライベートでも大きなトランジションがあり、ワークとライフと両方変化があるとこんなに大変なんだ、という事も実感しました。
事務も開発も私一人では手が回らず、キャリア研修センターでは新戦力を加え、今後一層の充実を図るつもりです。福岡の研修でもサポートをお願いしてましたが、私よりも受講生の評判が良い。今後を期待してください。
今後は東京だけでなく(以前から書いているように小さな勉強会をやっていきます)、できれば7大都市以外でも研修を実施したいと思っています。
また、一般の人向けのプログラムも実施したいと思っています。
まずはフィジビリティとしての無料研修で商品つくりをしたいと思っていますので、後日協力依頼を春秋ネットの方にお送りするつもりです。




研修の感想カードで、受講生の方々が私が意図した以上の気づきを書かれているのを読んで、つくづくいい仕事に関われていると感じています。

・幸福の影響の輪を拡大する発信源になれるよう頑張る
・講座のPurposeは受験対策だが、Aimはクライアントに寄り添える(ポジティブチェンジ)カウンセラーの養成にあることが確認できうれしくなりました。
・自分の原点にもどることができた。知的レベルも上げつつ、人として成長できるように一つずつ取り組んでいきたい。

等々、こういう人たちと一緒に学ぶ喜びを感じるともに、一緒に自分自身も成長して行きたいと強く願っています。

そういうカウンセラーが集える場所を(遅々としてなかなか進んでいませんが)作るつもりですので、みなさんご協力ください。
posted by キャリア研修センター浦安 by田中春秋 at 17:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記(春秋) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック